格安SIM電話かけ放題プラン比較

通話定額プランパケホーダイを利用できる格安SIMを比較します。

ここでは定額通話プランを格安SIM各社で比較します。

通話定額プランというのは音声通話をひと月に一定の分数、何度でもかけることができるサービスで、基本料を払うことで利用できます。

大手3社には無料通話というのがついていましたが、それと似たような仕組みと考えてよいでしょう。

このプランは仕事でたくさん電話をかける方や家族と頻繁に連絡を取る方長電話をかける方など通話だよ大阪に安くすることができるお得なサービスです。

格安スマホに乗り換えられないのは電話代金が高くなるから
通話がメインで使っている方はスマホ代が電話代がネックになって格安スマホに乗り換えられない方も多いと思います。

そんな中で通話定額プランがある格安SIMを使えば、ガラケー並みに安くすることもできるかもしれません。

それでは電話かけ放題プランがある格安SIMを紹介していきたいと思います。

BIGLOBE

BIGLOBEはビッグローブ電話という通話オプションが使われており、電話を格安でかけることができます。

BIGLOBE電話というのは通話パック60で月額650円で1200円分の通話ができるコースです。

この場合は60分間を650円で使うことができて孤独になります。

そして3分間かけ放題というサービスがついていて650円の月額使用料払うことによって何回でも3分以内の通話をかけることができます。

この時間を超えて電話をしてしまった場合は30秒10円の費用がかかります。

楽天モバイル
楽天モバイルの格安SIMは楽天が運営している時計格安SIMのサービスでベーシックプランから3.1GBプランから30GBの風のピックプランもあります。

それぞれ1250円から6150園まで最大の通信速度は265mbpsです。

楽天の電話サービス楽天電話は5分間かけ放題オプションというものがあります。

5分間かけ放題オプションというのは月額料金が850円でできるオプションサービスで5分間の通話は月当たり何回でも無料になるものです。

5分を超えてしまったら30秒10円の通話代がかかります。

BIGLOBEより月額使用料が高いですが、3分ではなくオフんですので少し長くなります。

ワイモバイルのカケホーダイプラン

ワイモバイルのかけ放題プランはサービスが充実しています。

特に通話無料サービスが10分以内となっており散歩にごふんが多い中で一番高くなっています。

料金体系がややこしくて難しいですが、スマホプランがsとmとlとデータ専用プランがありそれぞれ2,980円から5980円です。

ワイモバイルの電話かけ放題サービスワイモバイルの電話かけ放題サービスは一回あたり10分以内の通話が突き当り300回までかけられるサービスで月額の費用は1000円です。

正しい国内通話のみになります。

かけられるのは他社のスマホにももちろんです。

ガラケーや固定電話などにもかけられます。

そして完全に通話が無料になるというコースもありそれはスーパーだれとでも定額と呼ばれているもので月額1000円って何度でも何分でも書けることができます。

例えば1日1時間毎日使ったとしても月額1000円で済みます。

これは長時間の電話が長い方にとてもお得なサービスです。

もしもシークス
もしもシークスは2013年に作られたエックスモバイルがやっている格安SIMのサービスで無料通話を含むプランを初めて作ったところです。

音声プランは980円のものが1つあります。

音声プランには通話定額サービスをつけることができてカケホーダイライトプランは850円の月額サービス5分間以内のかけ放題と同じサービスです。

そしてもう一つのサービスは1日50回の通話連続60分の通話などを覗いてはほぼかけたい放題にできるかけたい放題フルというサービスがあり月額1800円です。

ガラケーなので電話をずっとたくさんしてきた人はこれに入ることでかなり安くなるでしょう。

データは0.5GBの1コースしかありませんが、あまりインターネットをしない方におすすめです。

IIJmioの電話かけ放題プラン

iijはプランが優れていてサービスの品質が良く新聞などにもたびたび広告が載ることからインチでも誰かご存知の方も多いと思います。

音声通話機能があるスマホプラン和名コンという名前で呼ばれていて余ったデータを来月に持ち越せるなど使いやすいサービスがたくさん取り入れられていました。

プランがたくさんあります。

音声通話付き1600円karaミニマムライトプランファミリープランという3つのプランがあります。

IIJmioの電話かけ放題サービスIIJmioには二つの電話かけ放題サービスがあります。

まず一つ目
誰とでも3分家族と10分
これは誰とでも3分間なら無料家族となら10分間までなら無料になるものです。

もう一つは誰とでも5分家族と30分という方
でこれは誰とでも5分以内であれば無料家族と30分以内の電話をすれば無料になるものです。

誰とでも3分の方は月額600円で国内通話に限ります。

またもう一つのプランである誰とでも5分という法は月額あたり830円で国内通話が無料になります。

3分間と5分間起こしてしまった場合は30秒あたり10円の課金が行われます。

家族とたくさん電話する方がiijみおの通話割引サービスがとてもお得です。

同じid同士の中では家族の扱いがされますので離れて住んでいる家族も家族として扱われます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)